酵素は何故死んだのか
*
ホーム > 美容 > シャンプーの時間

シャンプーの時間

最近の行き着け美容院

ヘアサロンを南船橋店で決めるならここ

で髪の毛にまつわる豆知識をおしえてもらいました。

シャンプーの時間はどのくらいかけますか?

すぐに答えられる人はほとんどいないと思いますが

多くの方が1分2分、場合によっては30秒で簡単に済ませてしまっています。

シャンプーの仕方は学校では習いません。

自分で知らず知らずのうちに行っているものなので

その洗い方、本当に正しいのか不安ですよね。

毎日のシャンンプーを正しい洗い方で行う事で頭皮や髪のケアにはとっても大切な事なのです。

そのやり方とは

1予洗い。

しっかりと予洗いしましょう。

シャンプーを始める前にまずぬるめのお湯で頭皮にしっかりシャワーを当てて汚れを落としましょう。

その際、生え際、襟足、もみあげなど、流し残しやすい部分もしっかり意識して流しましょう。

2泡立て。

シャンプーは空気を含ませるようにしながら泡立てましょう。

シャンプーは空気と水とシャンプー剤のバランスがいいときめ細かい泡が立ちます。

ただそもそもシャンプーは頭皮を洗うものなので

そこまで多くの泡は必要としません。

どうしても泡立たないという場合は髪がしっかり濡れていないか

髪にワックスやヘアクリームが多く残っている場合があるので

もう一度シャワーでしっかり流しましょう。

ワンポイントもああります。

浴槽に浸かる前に身体だけでなく頭にもお湯をかけましょう。

頭皮を濡らしておく事で皮膚が軟化し

後のシャンプーで毛穴の汚れや古い角質が落としやすくなります。